セレモニー

昨日は学年の終わりを祝うセレモニーをしました。各学年がチームとなり、ステージ上でパフォーマンスを行ないます。



BBSHでは結構、アート活動が求められます。絵を描いたり、踊ったり。上手である必要はありません。ただ、「私は下手だから」と抵抗する気持ちを取り払えるかどうかだと思います。



開き直ると、とっても楽です。



「これが私なんです」と、ボンと前に出すと、へたくそでもウケる、愛される。上手下手は関係ないんですね。




一年生のセレモニーでは、全員がお面をかぶって歌い踊るパフォーマンスをしました。



ひさしぶりにエキサイトしました(笑)



セレモニーは終わったものの、今日もこれから授業。ヒーリングマラソンの日で、今年習った技術を総復習。4時間以上かけて、施術の各ポイントを先生にチェックして頂く……って感じだと予想しています。



いってきます♬